スペイン語習得のポイント!

「スペイン語の単語ってなかなか覚えることができない・・・」
このような悩みをお持ちの方って、意外と多くいらっしゃいます。

 

しかし、実はスペイン語って日本人にとっては外国語の中でも最も覚えやすい言語のひとつで、大体2ヶ月もあれば、簡単にマスターすることができてしまいます。

 

しかも、1日にする勉強時間はわずか30分でよく、勉強開始後20日で「スペイン語体質」になり、さらに、20日後には、最低限の日常会話ができるようになってきて、2ヶ月経った頃には、現地スペイン人に通用する完璧なスペイン語をマスターすることができるのです。
このわずかな勉強時間で現地スペイン人とも何不自由なく会話できるようになる方法が、 「スペイン語さくっと習得プログラム」というスペイン語学習法なのです。

 

この「スペイン語さくっと習得プログラム」は、東大法学部・大学院を卒業後、大手進学塾講師を経て、現役通訳として多くの生徒さんに語学の学習法を伝授してきた松平勝男さんが発案した短期スペイン語学習プログラムで、これまでに500人以上の生徒さんが、このプログラムでスペイン語をマスターすることに成功しています。

 

このスペイン語学習プログラムによって、多くの方が短期間でスペイン語をマスターできたのには理由があります。と言うのも、スペイン語の特徴として、スペイン語は日本語と同じ5つの母音と子音から成り立っている言語なので、日本人にとっては覚えやすいと言えます。

 

 

そして、このようなスペイン語の特徴を取り入れた「スペイン語さくっと習得プログラム」では、通常の語学教室や教材などでは知ることができない、スペイン語をマスターする上で、重要なポイントでもある「スペイン語体質」になることを意識されています。

 

「スペイン語体質」とは、あなたがずっと日本に住んでいて自然と日本語が話せるのと同じように、スペイン語圏に住み続けて、毎日スペイン語やスペイン文化に触れて、意識することなく、いつの間にか自然とスペイン語が身に付いていく状態のことを言い、この「スペイン体質」になることを意識して発案された「スペイン語さくっと習得プログラム」だからこそ、短期間でスペイン語をマスターすることが可能なのです。

 

では、実際にこのプログラムでは、どのようなことをやるのか見ていくと、スペイン語をマスターするためには、まず最初に、スペイン語を音ではなく言語として捉えるために、ある方法を使って、「スペイン体質」へと変えていきます。

 

その次に、日本語に変換しなくても、独自に開発したある2つの方法によって、スペイン語のままたくさんの単語を覚えていけるようにしていきます。

 

そして、語彙力が増えてきたら、日本人だからできる特殊なスペイン語会話法を使うことで、文法を気にすることなく、自然な形でスピーディーに会話ができるようになるのです。大まかに見て「スペイン語さくっと習得プログラム」でやることはたったこれだけです。

 

さらに、単語や文法などを覚えるのに多くの方が苦労してきたと思いますが、このプログラムでは、このような単語や文法も簡単に覚えられるように、日本語の音にスペイン語を変換し、文法を単純化して会話の中に組み入れてできあがった動詞を使うことで、表現力を増やし、不自由なく日常会話ができるようになるノウハウも用意されています。

 

このように、「スペイン語さくっと習得プログラム」を実践することで、単語力が飛躍的にアップし、正しい読み書きはもちろん、スムーズな会話も可能になります。

 

加えて、聞き流すだけで効率よくマスターできる音声ファイルも付いているなど、現地スペインでも通用するネイティブな発音を遊び感覚で楽しく勉強しながら、短期間でマスターすることができるのです。

 

もう、スペインに旅行に行くのに通訳さんなんて必要ありませんし、スペイン語の音楽や映画も歌詞や字幕なんて見る必要もありません。

 

他にも、本場スペインのサッカー中継も楽しむことができたり、スペイン人の友達を作ることもできますし、何よりも思う存分スペインの文化に触れることができるようになれます。

 

スペイン語を話せるようになりたいけど難しそうと思っていても、このプログラムを実践することで、これまでのスペイン語の難しいイメージが、 楽しいイメージへと変わることでしょう

 

松平勝男のスペイン語さくっと習得プログラム詳しい内容 <<<