28日やさしいロシア語講座 | 松平勝男の勉強法

「ロシア語って難しいそうだし、あまり馴染みもないし、何だかとっつきにくい・・・」とすぐに覚えるのを諦めてしまいがちですが、諦めるのはまだ早いです!

 

ウソかと思われるかもしれませんが、全くロシア語が理解できなくても、わずか28日という短期間でロシア語を習得できるロシア語学習法があります。この短期で習得できるロシア語学習法が、「28日やさしいロシア語講座」です。

 

この「28日やさしいロシア語講座」は、東京大学・大学院卒で、大手予備校でも多数の難関大学合格者を輩出したり、自らも合格率10%以下の難関国家資格を多数取得し、現在も大手企業においてロシア語の通訳として活躍中の松平勝男さんが考案した、他では知ることができないロシア語を最短で習得するための秘訣が公開されているマニュアルです。

 

外国語を覚えるのに、特別な才能が必要なんじゃないかと思われがちですが、実際には、才能なんて一切関係ないのです。

 

また、柔軟な思考力を持っている子供の頃に勉強した方が、大人になってからよりも覚えやすいと思っている方が大半だと思います。

 

しかし、この語学学習の専門家・松平勝男さんが独自に考案した「28日やさしいロシア語講座」があれば、大人でも楽にロシア語を覚えることができるようになります。

 

 

実は、この「28日やさしいロシア語講座」では、逆に、大人だからこそ簡単に外国語が習得できてしまう方法が活用されています。

 

子供と違って大人は少なくとも中学・高校時代に英語を学んでいますが、その時点で新しい外国語を習得するための方法は経験しているので、正しい学習法さえ知ってしまえば、子供よりも早く身に付きやすいのです。

 

「28日やさしいロシア語講座」で必要なことは、中学生程度の英語力と諦めずに学習し続けることだけです。

 

多くの方がロシア語を習得しようと一度は立ち上がってものの、すぐに飽きてしまい、覚えるのを諦めてしまったことでしょう。

 

では、なぜすぐに飽きてしまい続けられなかったのでしょうか?答えは簡単で、勉強したもののほとんど成果が得られなかったからなのです。

 

でも、もうそのような心配はこの「28日やさしいロシア語講座」で学習すれば、1週間ごとにロシア語をドンドン覚えていくのが、自分で実感できるようになります。

 

そして、成果を得られたことでヤル気も湧いてきて、次々と第2・第3段階へとステップアップしていけるのです。

 

このように「28日やさしいロシア語講座」で短期間でロシア語を習得できるには、この学習法の5つの秘訣があるからです。

 

1つ目の秘訣としては、馴染みがなく、とっつきにくいロシア語をカタカナで楽に覚えていきます。ロシア語は英語とは違いキリル文字を使うので、初心者には全く読めないのですが、これがロシア語を覚えにくくしている原因でもあります。

 

しかし、「28日やさしいロシア語講座」では、従来のロシア語教材とは違い、このキリル文字理解から入るのではなく、まずはカタカナで簡単なロシア語を覚えていきます。

 

2つ目の秘訣は、簡単なことから覚えていき継続できるようにしていきます。

 

まずは、簡単な日常会話などを先に覚えてしまい、キリル文字や難しい文法は後回しにするなど、成果を実感できるように学習を進めていくようになっています。

 

3つ目の秘訣としては、キレイな発音にこだわらず、アクセントにだけ気を付けて、カタカナ表記で発音を覚えていきます。

 

ロシア語はアクセントだけ気をつけておけば、完璧な発音でなくても十分通じるので、まずは通じる発音をカタカナで習得していくのです。

 

加えて、音声ファイルもあるので、読むだけでなく聞くことでもロシア語を習得できるようになっています。

 

そして、4つ目の秘訣では、英語によって類推することで、ロシア語を覚える労力を減らしていきます。

 

最後の5つ目の秘訣では、中学3年生の英語と同じレベルのロシア語の習得を目標に起き、最終的には、ネットなど使ってロシア語のレベルアップを目指していきます。

 

この2つの秘訣に沿って作られた「28日やさしいロシア語講座」でロシア語を習得すれば、ロシアへ旅行に行き、ロシアの文化に触れることができ、ロシア人と友達にもなれるでしょう。

 

他にも、ロシアでビジネスを行なうこともできますし、就職活動で日本では珍しいロシア語をアピールすることにも役立ちます。

 

今まで、とっつきにくいロシア語に馴染めずに覚えるのを断念した人には、ぜひ、この「28日やさしいロシア語講座」でもう一度チャレンジしてみてください。きっと、自分のロシア語の上達ぶりに驚くはずです。

 

28日やさしいロシア語講座の口コミ情報はこちらから<<<